不動産売却時に掃除やリフォームは必要か?

イエウール机上査定【完全無料】

イエウール机上査定【完全無料】


イエウールはウェブ上で不動産売却の一括無料査定ができます。
イエウール机上査定なら誰にも知られずに不動産査定ができます。
もちろん机上査定の利用は完全無料です。


机上査定はこちら

 

不動産売却時の掃除やリフォーム。多少なりとも手間がかかりますし、場合によってはお金もかかりますよね。

 

ですが、最低でも簡単な掃除くらいはしておいたほうがいいです。
少しの印象の違いで、売れるか売れないかが変わってくる可能性があるからです。

 

今回は、不動産売却時の掃除とリフォームについてお伝えしていきます。

 

 掃除の重要ポイント

 

少しでも良い状態に見せるために、売却前に掃除をしておくことは大切です。
面倒に感じるかもしれませんが、より高い価格でより早く売るためにも、そこは手間を惜しまずにいきましょう。

 

とくに、以下の点は事前にチェックしておいた方がいいです。

 

  • 水回り
  • 玄関
  • パッと目に付くところ

 

まず水回りですが、ここが汚いとイメージがかなり悪くなります。
掃除が大変な箇所ではありますが、最優先で掃除をしておくといいでしょう。

 

次に玄関です。玄関が汚いと第一印象が悪くなるので表面上だけでも掃除しておくことをオススメします。

 

次はパッと目に付くところです。これは、リビングやベランダ、各部屋に入ったときに最初に目に入ってくるところを指します。
クローゼットの中や細かいところの掃除が難しい場合でも、最初に目に入ってくるポイントは磨いておくといいでしょう。

 

 ハウスクリーニングは使ったほうがいいの?

 

不動産売却時のハウスクリーニングは、状況に応じて使うべきです。

 

とくに水回りの汚れがひどいときなどは、自分の力だけでは綺麗にならないことが多いですし、労力を考えると結果的にハウスクリーニングを頼んだほうがよかったということにもなります。

 

綺麗になった分高く売れることを考えれば、数万円でピカピカになるのは費用対効果が高いです。

 

ですが、現状ほとんど汚れや使用感がない場合は必要ないです。

 

 リフォームやリノベーションは?

 

不動産売却時に大規模なリフォームやリノベーションは不要です。

 

最近デザイナーズ物件やリノベーション物件が流行っているので考える人は多いと思いますが、数100万という多額の費用がかかる割に、その分上乗せで売れる保証はどこにもありません。
とくに買い手を選ぶようなリフォームはしないほうがいいでしょう。

 

逆に、小規模なリフォームや、必要な人が多くいるリフォームは、場合によってはありです。
エアコン・照明・ウォシュレットなど付帯設備を新しい状態にしておくだけでだいぶ評価が高まります。

 

その他にも床の傷や塗装剥がれなど、細かいところは自分で簡単に補修しておくだけで、内見に来た人の印象が変わりますのでオススメします。